先日、向島百花園へ行く前に、浅

先日、向島百花園へ行く前に、浅草の「むつみ」で釜めしくってきましたああ。*^o^*) なかなか「うま」ときいたんですもの。

せっかくなんで仲見世通りを通っていったんですが、いやあああ、相変わらずすごい人ですねえ。ここです。

注文は、つれは定番の「五目」、私は季節感重視で「栗」。いずれも、1050円。
炊きあがるまで、20-30分待つダス。店内はこんな感じ。

ちょっと離れているせいか、のんびりしていいですね。で、きましたあああ。*^o^*) 

まずは「栗」から。蓋をオープンした時は若干栗少ないんじゃないの??とも思いましたが、食っているとこの当たりがいいバランスかもしれませんね。矢澤にこ ウィッグを購入しました。あっさり、シンプルで、にゃかにゃか「うま」です。*^o^*) でも、もうちょっと栗欲しいかな。

続いて、「五目」。しばらく蒸らしておいた形になったんで、おこげがしっかりとれました。少し蒸らすのがコツですな。こりゃ。

お味は、「栗」とは違って味はっきり。具もいっぱいで「よか」です。「栗」と「五目」、結果的になかなかの組合せでしたわ。ああああ、おいしかった。ごちそうさん。*^o^*) 

くい終わって気付きましたが、釜飯はお味噌汁と漬物が付くだけなので、炊けるまでにサイドメニューを1-2品頼んでつつきながら「待つ」のが、やっぱ定番と申せましょう。

眠気覚ましに更新するわよ、キャ

眠気覚ましに更新するわよ、キャサリンよ。

今日は美希の誕生日!!…なんだけど、残念ながら何もできなかったわ。

EPSONのプロジェクターでもプレゼントしてあげた方がいいですかね。

こういうときに絵を描いといてアップできたらいいんだけどね。

ところで、3年前に私が浅野いにおさんの漫画を何冊も買ってた時、弟にも薦めてて読ませたことがあるんだけれど、漫画での舞台が地元だととてもテンションが上がらないかしら?

花より男子とかも地元の建物が背景につかわれていたりしたんだけれど、そういう場合もウキウキするわよね、するべきよ。

今日もええ日やなーー

昨晩、寝ながらアホなことを考えました。
一年間に交通事故死亡者は、約1万人。最近では、年間自殺者は3〜4万人だそうで、交通事故より多いようです。さて、自殺にも色々あるようですが、フランス人の報告(結構いい加減ちゃうん?)によると自殺を試みて成功する確率は、1/100だそうです。
となれば、年間自殺未遂者は、年間300万人〜400万人となりますねー。ほんでもって、自殺未遂するくらいですので、「自殺しよう」と追い込まれた状態にならないといけませんね。特に報告はないけれども、1/10とした場合、年間3000万〜4000万人がざっと追い込まれとることになるのです。
日本の人口は、1億2000万人。ということで、3人〜4人に一人は「あーー死にてーー」と思う計算なのです。こりゃ参ったなーーと。そんな奴らが、3人くらい集まっちゃうと集団意識という魔力で、「死にたい」ポテンシャルが上がって集団自殺に至るという過程も素直にうなずけると言うことなのです。
この状況を普通と見るか異常と見るか・・・・。
いやーー我ながら社会派!そんなこと考えるなら早く寝ろよ!となり、就寝するわけです。
一度もそんなことを考えたことがない小生は、今日もええ日やなーーと感じてばかりで、なんだか恥ずかしくなりました。 パークハビオ渋谷は人気物件です。

ルーエ渋谷神山町

さて、キルトクールブログのUPを待って馬券を買いました。
明日は『桜花賞(GI)』ですね。
こちらもブログのUPを待ってから馬券購入しようと思っています。

午前中はずっとWEBしていました。
これから購入予定のCD、DVD、BDをまとめて表にしました。
その結果、CD2枚、DVD4枚、BD9枚です。
予算はJRA口座から引き出します。

明日の桜花賞ですが、大本命が骨折で休養。
一転して展開の読めないレースになりました。
これはもしかしたら荒れるかもしれません。

NHK教育では今日から『バクマン!!』の再放送が始まりました。
忘れずにDVDに録画しましょう。ルーエ渋谷神山町はもちろん、マンションの情報が知りたい

市内で一人暮らし。

先月になるが、母者が祖母に会いに行ったところ、どうも表情がおかしいらしく、病院で検査したら、脳梗塞らしい。

今まで88年間ずっと、大病を患ったことがなく、本人もショックを受けたようです。

すでに脳の一部は死んでいるようだが、日常生活に支障は無く、薬による治療で済むとのこと。

ワシも会いに行った時には、いつもより大人しかったが、とりあえずは問題はなさそうです。

ただ、祖母は今だに市内で一人暮らし。

そのため、母者が様子を見に行く頻度を増やすらしく、外出する機会が増えるならばと購入したのが携帯電話。

これで家族全員が持つことになりました。

さて、世間じゃ『おかんメール』なる言葉がありますね。

携帯電話に不慣れなお母さんが、誤字脱字や、意味不明な打ち間違いをして送ってくるメールのことです。

最近は、毎晩ノートパソコンでネットサーフィンをしている母者だが、何度教えても、日本語変換はムリらしい。

しかし、アルファベットで入力しても、ちゃんと日本語のサイトを表示してくれるGoogleは親切だ(笑)

と、いうワケで、もし携帯電話のメール機能が使えたとしても、変換できなきゃ送ってこないだろうと思ってたのだ。

ところが・・・。

記念すべき、最初のメールがこちら。

『お風呂沸いたよ。いつでもどうぞ。』

∑(ω ̄;)いや、2階の部屋におるし、直接声かけろよっ!?

だが、ちゃんと漢字変換できてるし、使えているのは驚きだった。

せっかく覚えたんだし、メールを送りたい気持ちもわからんでもないし、ボケ防止になればいい。

その後、「設定がわからん」と、頼まれてやったことはいくつかあるが、

『はい。了解しました。返事が大変遅くなりました。』

子供に対して丁寧だな(笑)

帰宅が遅くなるなら、晩飯食えん旨をメールすると・・・

いけませんがねー。せっかく、青椒牛肉作っていたのに。明日の朝責任とってもらお(;゜゜)かね

とうとう顔文字を使い出したが、なんでその位置に?

『チンジャオロース』も、普通に漢字変換してくれると思ってたが、次のメールではカタカナを使ってない。

お疲れ様です。ちよびっとに、しときなさいね。けーきばいきんぐが、ちかいでね、

あと、絵文字も使い出した!

これは、子供の成長を実感するようなモノなのだろうか。

しかも

これ好き

この絵文字が気にいったようだ。

(;⌒⌒)うーむ、まだ世に出てるような傑作は無いが、これからも期待できそうですわ。

いいお洋服のブランドを見つかりましたので、皆さんにもご紹介をします。

the essenceの品物が質のいいもののみ使っていて、デザインも洗練された感じなので、様々な場面に対応できます。ぜひご参考になってください。
マンション大崎へ行く。